ロイヤル・ホロウェイ(ロンドン大学)について

伝統と革新が共存するロイヤル・ホロウェイ(ロンドン大学)へようこそ! 当校は、ロンドン大学を構成するカレッジの中でも、最も多様なコースを提供している大学のひとつです。長い歴史のなかで、絶えず学問的革新を遂げ、名声を得ています。

1985年にベッドフォードから移転されて以来、ロイヤル・ホロウェイ(ロンドン大学)は美しいキャンパスや、新しい施設に定評があります。キャンパスは、ロンドンの中心地から19マイル、サリーのエガム近郊にあり、教育、学習、学生生活のサポート施設、および学生寮はすべてここにそろっています。ロンドンにアクセスしやすくも都会の喧騒から離れた安全かつ魅力的な環境で、勉強に励むことができます。多くの学生が学生寮に入っており、活発なスチューデント・ユニオンの元、クラブ活動など、充実したキャンパスライフを送ることができます。また、ロイヤル・ホロウェイ(ロンドン大学)は、ロンドン大学の中でも一番のスポーツ設備が整っています。

ロイヤル・ホロウェイ(ロンドン大学)では、130か国以上から9000人以上の学生が学んでいます。全体の3分の1が留学生で、いかなる背景を持つ生徒にも友好的な環境です。国際的な共同研究も非常に盛んであり、こうした多様性によってロイヤル・ホロウェイは、その国際観をイギリスで第1位と評価されました。留学生は学習・キャリア・英語学習サポートや、医療を含む福祉サービスなど様々なサポートを、学生寮やキャンパス内のヘルスケアセンターで受けられます。